リビングCG【公式】 | 共に歩み、共に育む。建築業界のDX ソリューションを提供

SCAN

スキャン事業部

3Dスキャニングや、点群からBIMモデルへの変換などを実現

「処理が早い」「操作が簡単」「高品質」をデジタルデザインサービスの理念に掲げ、3Dスキャニングなどの目的に合ったデバイスをご用意いたします。また、点群からBIMモデル(壁、柱、開口部、スラブなど)変換も請け負っていますので、クライアントに素早く・適切にプレゼンテーションを行なっていただけます。全国対応できるネットワークがあります。

01

手軽に使える

3D空間をスキャンする。また、そのデータをBIMに変換することができますので、1から設計する必要がありません。
これにより、手早く、手軽に空間をデータ化することができます。

02

簡単に使える

誰でも簡単に使うことができるので、わざわざ専門家に依頼する必要がありません。
これにより、設計者など専門家を必要な作業に集中させることができます。

03

正確なデータ

3D空間のスキャンも、BIMデータへの変換も、自動的に行われます。
これにより、客観的かつ正確なデータを作り出すことができます。

製品のご紹介

スキャン事業部で取り扱う製品をご紹介いたします。

Matterport

米国カリフォルニア州サニーベールに本社を置くMatterport は、サンフランシスコ、シカゴ、カンザス、ロンドン、シンガポールにオフィスを構えるグローバルな企業です。
弊社は正規日本販売店として「Matterport」を取り扱っております。
Matterportは、驚くほど簡単に高品質な3Dモデルを生成、共有することができるツールです。
Matterportについて 公式サイトはこちら

BLK360

世界中の専門家向けにトータルリューションを提供しているライカジオシステムズによる3Dスキャナー「BLK360」は、360°のレーザー距離計と高解像度パノラマイメージングを用いて、空間の3D点群データを生成するコンパクトなイメージングレーザースキャナーです。
BLK360について

PointCab

クラシック音楽の本場であり、サッカーや自動車など多くの魅力がある国、ドイツ。
この国で生まれたPointCabは、3DスキャンとCAD、BIMの間にある壁を取り払うことに成功しました。
PointCabを使えば、3Dスキャンにより作られた点群をBIMに、ほとんど自動で変換することができます。
PointCabについて 公式サイトはこちら

ArchiTwin

Matterport SDKで開発されたArchiTwinは、Matterportで作成した3D空間内に、タグ付け、コメントを記載したり、画像や動画を表示することができます。
また3D空間内で直接測量を行う、平面図を表示して瞬時に場所を移動するなど、様々な機能を備えています。
ArchiTwinについて 公式サイトはこちら